[ナイトワーク基礎知識] ★ナイトワーク基礎知識~ホストクラブ編~★

おしごと会員登録 検討リスト ログイン

沖縄県内・沖縄県外の求人情報をエリアジャンル(業種/職種)給料メリットなどから検索できます!

★ナイトワーク基礎知識~ホストクラブ編~★

面接(体験入店)に必要なものはあるの?

ライブチャットは18歳以上でなければ登録できません。雇い主が罰せられてしまうため採用担当者は身分証を必ず確認します。
特に在宅の場合はネット上で登録をし面接などもありません。顔が見えない分「身分証明書」が必要となります。
顔写真付きの身分証明書」の提示を必要とするのは、身分証明書の内容が大丈夫でも本当に登録する本人の情報でなければ意味がないからです。
「実は登録者が男性だった」など、サイトの評判にもかかわるトラブルが起きない為にも「顔写真付きの身分証明書」がより重要となります。
もし身分証明書確認のないサイトがあるとすれば、そのサイトは信用できないといえます。
また、通勤登録の場合などは面接を行っていますが、一般職のような堅い感じではなく、私服・ネイル・髪型も自由なゆるいもので面接後、希望があればすぐ体験入店ができます。

【使える身分証明書】

~ 運転免許証 ~ 
一般的によく使われている身分証明書です。
特に沖縄は「車社会」の為、ほとんどの方が運転免許証を利用しています。

~ 学生証・パスポート・顔写真付マイナンバーカード ~
学生証でも顔写真付きであれば登録でき、運転免許証を持っていない人でも免許証と同じように身分を証明することができます。
18歳の方は写真付きでないと登録できないサイトもあります。

 

ホストクラブってどんな仕事?

男性スタッフが女性のお客様へ接客を行うお仕事です。人と接するのが好きな方、もてなす事が好きな方に向いている職業といえます。
ただお酒を飲んで話すのが仕事というわけではなく、いかにお客様を楽しませる事ができるかが重要な為、細かい気配りやコミュニケーション能力を必要とする接客業です。お酒を作ったり灰皿の交換やライターサービスはもちろん、開店前の清掃や閉店後の片付けなどもホストの仕事で、新人の時はこういった雑用が多かったりします。
ホストクラブと言えば「シャンパンコール」が有名ですが、こういった盛り上げるための企画も自分達で考えるなど影の努力が欠かせません。
実力主義の世界で、個人の売上を出すことができなければ降格や降給は当たり前なシビアな面もありますが、努力が収入にすぐに直結してくるのでやりがいのあるお仕事です。服装や見た目も磨けるお仕事なので、カッコいい男性になりたい方にもオススメです。

 

どうやってお店を選べばいいの?

初めてホストクラブで働くという人にとってお店選びは分からないことばかりですよね。
高いお給料や待遇も気になるけど、自分に合ったお店か、頑張って働けそうかという事の方がお仕事をする上では重要なのではないでしょうか。
思ってたのと違う!」なんてことにならないように、まずは「体験入店」をしてみることをオススメします。
「体験入店」とは実際に働く前に、お試しで働くことがができるシステムです。お店の雰囲気や、働いているホスト、客層はどういう感じか見ることができ、働いた分のお給料はその日で必ず貰えますのでぜひ利用してみて下さい。また、面接時に気になる事は遠慮なく聞いてみるのも大切です。

緊張して忘れてしまった!なんてことがないように疑問や気になる事を事前にまとめておくと安心です。

 

働くのに必要なものは?

~ スーツ・靴 ~
ホストと言えばスーツ姿のイメージがあると思いますが、今ではスーツ一択というわけではなく私服やコスプレでの接客も多いようです。
私服だと親しみやすく恋人のように楽しめたり、コスプレだとお客様を飽きさせずに楽しませるイベントが増えたりと、お客様に気を使わせないで気軽に来店してもらえることから人気があるようです。
カジュアル、ハイブランド、モード系、アイドル系、韓流系などお洒落な私服はウケが良くお客様のニーズに合わせてファッションも多様化しています。
とは言え、だらしない印象を与えたり、短パンやサンダルなどお仕事の場にふさわしくない服装はNGです。
貸スーツを用意しているお店もありますが、自分で用意する場合はお店のスタイルもありますので事前に確認してみると良いでしょう。
私服に自信がないと言う方はスーツをオススメします!スーツというだけでキリッとした印象を持ち清潔感を感じさせますので、お客様にも好感を持ってもらえると思います。

~ ライター ~
お店で借りることもできますが大事な商売道具!
スマートにお客様のタバコに火をつけられるよう、自分が使いやすいものを用意しておきましょう。

~ スマホ ~
このお仕事にとって、なくてはならない営業ツールです。稼いでいるホストはお客様とマメに連絡を取ったりTwitterやInstagramなどのSNSでの営業や宣伝活動を欠かしません。最近ではYouTubeに動画をアップして集客を増やすホストも増えています。

~ 名刺 ~
自分を覚えてもらうためには欠かせないアイテムです。
特に新規のお客様が来店された際には、短い時間の間に数名のホストが入れ替わりで接客を行うので覚えてもらうのは大変です。
本指名につなげるためにそれぞれ印象に残るような工夫を凝らしています。

 

お給料を上げるにはどうすればいい?

ホストクラブは基本的に歩合制のため指名客からの売上によってお給料の額が決まります。
支払われるお給料のパーセンテージはお店や売上により変わりますが、上限がないので一般会社員の年収を一ヶ月で稼ぐことが可能なほど高収入を得る事もできます。
そこで、重要なのが「本指名」です。指名客が付けば指名料とお客様が使った料金が担当ホストの売上になります。
指名本数が多ければ多いほど売上も上がっていきますので、稼いでいるホストほどお店に来てもらうために色々な努力をしています。
日頃からお客様とマメに連絡を取ったり、TwitterやInstagramなどのSNSで自分をアピールするなど接客以外での営業や宣伝活動も欠かせません。

指名制度 】
ホストには指名制度があり、ほとんどのお店が「永久指名制度」を導入しています。
基本的に一度指名したホストから他のホストに変えることができないため、いかに新規のお客様から指名をもらうかが勝負です。

【 本指名】
ホストを指名することで、本指名を受けたらそのお客様の「担当」となり、お客様のご来店時には必ずそのホストが接客します。

【場内指名】
新規や本指名のホストがいないお客様が、店内に入って気になるホストを指名すること。
指名料が発生しますが本指名よりは安く設定されています。

【ヘルプ指名】
本指名のホストが席を外したりする時に、代わりにつくホストを指名すること。
お客様を一人ぼっちにさせないよう、本指名の代行として接客をしないといけませんが、非常に気配りや心遣いが重要視されます。

【送り指名 】
お客様が退店するときにお見送りをして欲しいホストの指名をする事です。
ホストにとっては本指名につながるチャンスなので重要です。

 

ノルマや罰金があるの?

遅刻や当日欠勤、無断欠勤などに対しては罰金が発生するお店が多いようです。まず、休む場合は事前に必ずお店に連絡するのがマナーであり、いい加減な勤務態度はお店からの信用を損ないかねません。病気や緊急事態の場合はお店も分かってくれますので無断欠勤だけは必ず止めましょう。
また、売掛金と言ってお客様がツケで支払いをした場合ホストはその未払い金を回収しなくてはなりません。月末まで残っているツケを回収できなかった場合は自分のお給料から支払わなければならず、収入が減ってしまう事もあります。
成績を上げる為の一つの手段ですが、リスクも大きい為注意が必要です。ノルマはお店によって異なり必ずしもあるわけではありません。

 

「同伴」や「アフター」ってなに?

 同伴 ~
同伴出勤のことで、ホストがお店に出勤する時、お客様と飲食店等で待ち合わせをして一緒に出勤することです。一般的に、出勤前に早めに会って一緒にデートや食事などをします。
お店の営業時間外での接客で、プライベートの時間を使ってお客様に会うのは面倒と思うかもしれませんが「同伴バック」がプラスされお給料アップにつながります。仲良くなることで来店回数も増え、営業しなくても来店してもらえるようになるなどメリットがたくさんあります。
売り上げを出せるホストはお店にとってありがたいので、大事にされ色々と優遇してもらえるのです。

~ アフター ~
お店の営業後にお客様と一緒に食事をしたりするお付き合いのことです。同伴とは違い営業後の為、時給は発生しません。ホストとお客様との間で交わされる約束なのでお店側はノータッチで基本的に自己責任です。
「自分のプライベートの時間を使うなんて」と思うかもしれませんが、お客様にとって推しのホストを独占できるだけでなく「私だけ特別扱い」と言った優越感や恋人気分を味わえる為、お客様との関係を深めることで次の指名にも繋がりやすくなり、上手に利用すれば売上を大きく伸ばすことができるので、ホストにとって大事な営業活動の一つと言えます。

 

容姿に自信がないのですが…?

ホストはイケメンばかりが集まっているイメージがあるかもしれませんが、実際にはほとんどが一般的な顔立ちで、アイドルのように容姿端麗な人はほんの一握りです。容姿が良いことはプラスにはなりますが、それだけでやっていけるほどホストのお仕事は簡単な世界ではありません。
来店されるお客様は女性の一人客が多く、お酒を飲みに行くというよりはお目当てのホストと一緒に過ごす時間を求めて来るのです。
そんな「お金を払ってでも会いに行きたい人」に顔が良いだけでなれるでしょうか?
ホストクラブは接客サービスのプロフェッショナルが基本であり、笑顔での対応やお酒を作ったり灰皿の交換などのテーブルマナーがしっかり身についていて、どのお客様にも尽くす姿勢で仕事ができなければいけません。会話をしながらこういったマナーを自然とこなせなければならないので、外見以上に中身を重視される職業と言えるでしょう。
ホストがカッコいいのは相手に好印象を与える外見や、どのお客様に対してもコミュニケーションがとれる勉強を日々行い、いかに楽しんでもらう為の努力を怠らないからです。
ナンバー入りするようなホストでも、元々は「人見知り」「会話が苦手」だったと言う人が以外に多く、彼らの華やかな印象は自分の努力で磨き上げた結果からくる自身に満ち溢れているからです。
最初のうちは不安だったりうまくいかない事もあるかもしれませんが、まずは目の前のお客様に丁寧な接客をすることから心がけましょう。

 

ホストは意外と出費が多いの?

普通の会社勤めと決定的に違うのは「自分自身が商品」ということです。
お客様はイケメンや自分を楽しませてくれるホストに会いに来ているので、その期待に答えられるよう自分を常に磨き続けなくてはいけません。
外見はもちろん、本を読んだり、色々な体験をして知識や話題を増やすなど…売れっ子ホストとして輝き続ける為の自己投資は必要不可欠です。
ホストの仕事を始める上で必要な出費をいくつか上げてみましょう。

 

 衣装代 ~
お店にもよりますが、ほとんどのホストクラブではスーツや靴の無料レンタルがあり新人のうちは自分で用意しなくても大丈夫です。ですが、色々な人が着まわしているということは覚えておきましょう。
ある程度稼げるようになると「人とかぶらない」「ちょっと目立ちたい」など、ライバルに差をつけようと自分の個性を活かしたファッションを意識すると思います。お客様を飽きさせない為にも同じスーツ、服ばかり着るわけにもいかず出費も増えてしまいます。

 ヘアメイク・美容代 ~
ほとんどのホストが、出勤前にお店専属や提携ヘアサロンの美容師さんにセットしてもらい、無料または割引価格で利用出来ます。マメにカットに通ったり、流行に敏感な人だと月に何度もヘアスタイルやカラーを変えるので結構な出費になってきます。
そのほかにも、美容や体型維持の為プロテインやサプリメントを摂ったり、ジムに通うなど生活習慣も仕事につながってきます。
また、男性がメイクをしたりエステに通うのも普通で今の時代は、ホストがメイクをするのは当たり前。化粧品にもお金を掛け、美肌エステや脱毛サロンなど美容のために掛けるお金は女性と変わりません。

~ 携帯代 ~
お客様にかける営業やお礼のメール、SNSでの営業や宣伝活動などお仕事にとってなくてはならないもの、プライベートと仕事用を分けて2台持ちをしている場合もあります。

~ お客様への贈りもの代(お返しetc...) ~
いつも指名してくれるお客様には、誕生日や記念日にプレゼントを贈る事もあります。
ホストのためにお金を使ってくれるお客様に感謝の気持ちを込めてプレゼントを用意することで相手を喜ばせることができます。そうして信頼関係を築くことでまたお店に来てもらえたり、指名につながるなどお客様の心を掴むのも欠かせない営業努力といえます。

このように、ホストで働くには色々な出費があります。 
副業や学生ホストとして働くなら一般的なアルバイトと同じ時給制で雇用されています。売上の高いナンバー入りするようなホストの場合は、個人事業主としてお店と契約していますので自分で確定申告をしなくてはいけません。
これらの出費は必要経費として計上することが出来ますが、税務上の観点で認めてもらえないこともあります。
収入が増えると税金も多く払う事になりますが、これらの経費を入れて申告をすれば、所得税、住民税、国民健康保険料も安くなります。

この情報を友達に教える!!

ナイトワーク基礎知識の記事一覧

ナイトワーク チアーズおきなわ TOP