N氏の誕生日

その前日、N氏から「明日は俺の誕生日なんだよね〜!」とメールがきた。N氏は、年に何度か来てくれるそこそこ長いお付き合いのお客さんで、過去に私の誕生日を祝ってくれたこともある。
「あ、ママの誕生日12月だったよね? すっかり忘れてた。もう6月だけどまだ間に合うよね?」と言って、近くのコンビニまでわざわざケーキを買いに行ってくれた時は、可笑しいんだか有難いんだか、半年遅れの誕生日ケーキとN氏の遊び心がすごく楽しかった。
そんな恩もあったので、私は翌日ケーキを買ってN氏の来店を待った。昨日の時点で、「明日お店に来てくれたら、N氏の誕生日会しまーす!」とメールに返信していたし、それに対してN氏から「行く前に連絡するね」とあったので、久しぶりにN氏に会えるのを楽しみにしていた。
しかしN氏は来ない。メールをしてみると、「お腹壊して家に篭っている」とのこと。あらら、せっかくの誕生日なのにお腹壊しているなんて。
N氏が来れないのは残念だが、それではせっかく買った誕生日ケーキはどうしよう。小さいとはいえホールケーキなので、私1人では食べ切れない。喜んでくれるかな? とN氏の笑顔を思い浮かべながら買ったケーキが、突如として私の重荷となった。
ケーキをどうしようと思いつつ仕事をしていたら、日をまたぐ30分くらい前になって、N氏が来店した。「体調良くなったんですか?」と聞く前に、どうやらだいぶ酔っていることに気が付いた。なんだ、元気いっぱいじゃないか。昨日、私に「明日は俺の誕生日なんだ!」というメールを送ったように、あちこちの飲み屋さんに同じメールをして、あちこちの飲み屋さんでお祝いしてもらっていたようだ。楽しいことが大好きなN氏らしい。
どうにか誕生日当日ギリギリセーフで私の店にたどり着き、バースデーソングを歌ってケーキカット。私は1人でホールケーキを食べることにならずに済んでホッとしていた。

woman ウーマン

  • 住所/那覇市松山1-15-20 大文閣1F
  • TEL/098-863-0757
  • 営業/20:00~翌2:00
  • 店休日/日曜・祝日

MENU

  • 2時間飲み放題(残黒・黒霧島)3200円
  • ビール 500円
  • カラオケ無料