外国人風

外国人みたいなお客さんが来た。常連の新垣氏(仮名)のお連れさんで、見た目は全くの日本人だ。いや、日本人よりも濃いウチナーンチュ顔だ。でも、喋ってみるとなんだか内地の人のようなイントネーションで、顔はウチナーンチュで、そし … “外国人風” の続きを読む

トイレのタイミング

来店する前に電話やLINE、ショートメッセージで連絡をくれるお客さんもいれば、予告なくふらりと立ち寄るお客さんもいる。前もって連絡があれば、席の確保や準備などいろいろ用意しておける利点もあるけど、「すぐ行くよ」の「すぐ」 … “トイレのタイミング” の続きを読む

癒しの男3人衆

3人組の一見さんが来店した。 「1時間くらいなんですけど、いくらで飲めますか?」と1人が尋ねる。 ぱっと見の3人の印象は、ウチの常連さんと比べるとなかなか若い人達だな、というもの。若い人達はキャバクラの方がいいんじゃない … “癒しの男3人衆” の続きを読む

父になったU君

内地からの転勤族や出張族のお客さんも多い。転勤族のお客さんは、私のお店を気に入って通って来てくれても、数年もすると他所へ移動となってしまいお別れだ。出張族のお客さんも、数ヶ月に1度、あるいは月に数回、凄い人だと毎週のよう … “父になったU君” の続きを読む

厄介なお客さん

土曜日の夜だった。どこかのボーイさんが、60代くらいの男性を連れて来た。 「すみません。男性1人入れますか? 3000円くらいで飲ませてほしいんですが。うちの店が満席で……。」 なんでも、そのボーイさんのお店が満席で入れ … “厄介なお客さん” の続きを読む

追い返しちゃった

前に何度か飲みに来てくれたことのあるK氏が、とても久しぶりに来店した。K氏はこの界隈でよく飲んでいるようで時々見かけたけど、私のお店に来るのは本当に久しぶりだ。けっこう深酒をするタイプのようで、彼女に支えられて歩く姿を何 … “追い返しちゃった” の続きを読む

お高いですね

私の現在の住居は那覇市で、徒歩でお店に通勤できる距離に住んでいる。地元は与那原町で、那覇に引っ越すまでは、与那原町から車で通勤して運転代行で帰っていた。毎日のことなので、時間も交通費も大変なものだった。 「那覇に引っ越し … “お高いですね” の続きを読む

ギリギリセーフ

以前のエッセイにも書いたけど、私のお店のキッチンには過去3年分のカレンダーが掛けてあり、来店したほぼ全てのお客さんの名前を書き込んでいる。いや、「ほぼ全て」というのは大げさかな? 初めて来店したお客さんでも、何となくノリ … “ギリギリセーフ” の続きを読む

三景

酔っ払ってくると眠くなっちゃう人も多いはず。特に1週間頑張って働いた後の週末は、仕事の疲れと翌日は休みだという安心感で、ついつい飲み過ぎちゃって睡魔も襲ってくるだろう。 ボックス席の団体さんで、その中で1人2人が寝てしま … “三景” の続きを読む